DuelJewel、解散【2月23日】



大切なお知らせ
テーマ:ブログ
DuelJewelは2016年2月23日(火)
47都道府県TOUR Meet You FINAL「ZEPP TOKYO」公演をもちまして,1997年の結成以来19年間の活動の歴史に幕を降ろすことになりました。

2011年よりボーカル隼人は喉の治療に励んで参りましたが、
現状、完全回復の見込みは立たず、このまま活動を継続していくのは困難であるとの結論に至りました。
隼人はもちろんのことメンバー全員、ずっとこの5人で活動していきたいという強い希望と意志は結成以来変わりませんが、
現実を直視し、5人で納得して決めた前向きな決断です。

突然の発表になりましたことを深くお詫びし
今まで支えてくださったファンの皆様、スタッフ、関係者の皆様に
メンバー一同、心より感謝いたします。

7月22日(水)の静岡Sunashを皮切りに最後のワンマンTOURがスタートします。
メンバー一丸となって挑みますので最後まで応援をよろしくお願いいたします。

DuelJewel
隼人、Shun、祐弥、Natsuki、ばる

——————————

突然の発表で皆を驚かせてしまってごめんね。
DuelJewelは長い歴史に終止符を打つことになりました。

伝えたい気持ちや言葉は沢山あるけど
それらは今日この時から、俺達が終わるその瞬間までの全てのステージや音で示
したいと思ってます。

ありふれた理由の解散じゃありません。
メンバーの不仲?そんなわけないでしょう
音楽性の違い?最初から俺達は好きな音楽なんかバラバラです
ただ、「この5人じゃなきゃDuelJewelじゃない」
それが理由です。
この言葉がどれだけの真実味を帯びているかはきっと、俺達を見ててくれてた皆
だったらわかってくれると思う。

今は受け止めきれないかもしれない。
ただ、いつか未来で、今を振り返り、
「DuelJewelっていうカッコいいバンドがいたな~」って思いだしてくれた時に。
思い出した俺達5人の姿が涙で滲んでしまった姿じゃなくて
鮮明で、力強い5人の姿を思い出して欲しいんです。

その為にも、残された僅かな時間の中で、更に俺達の事を好きになってもらえる
ように全力で全てのことに挑みます。

俺達らしく、最後まで前のめりで新しいことに挑戦し続け
進化を止めること無く、今までの世界のどのバンドよりも、
最強にかっこいい終わり方をしてみせます。

だから最後までついてきてください。
あなたが信じた俺達を信じてください。
俺達を信じたあなたの為に最後まで駆け抜けてみせます

俺達の事を知ってくれてありがとう。

DuelJewel Shun

SPONSORED LINK

タイトルでは基本的に敬称略
ヴィジュ速では記事の追記・修正を行う場合があります