Moran、一時活動休止 Soan脱退示唆


自分のエゴと闘い続けている日々
2014-08-12 06:58:34
テーマ:ブログ
Twitterで公言しましたが

MoranのSoanとしてはステージに立つ回数をみんなに伝えました

来年の今くらいかもとアバウトな感じにしてしまい申し訳ない。

しかし、自分自身スケジュールを切っている以上やりきりたいという気持ちがあるから、アバウトなコメントになりました

メンバーにはこうしてみんなに伝える以前に散々自身の限界を伝えたつもりです

でもこうして発言することは、ネット上でいう、先制攻撃みたいな不仲を伝えられるのも尺なので、敢えて弁明します。

メンバーには打ち合わせなど散々伝えてきましたが、

こうして公言することで、何か本当の声が伝わるのではないか?と

IvyとviviにはZillの気持ちをわかれ。とは言ったこともないし、わかれとも言ったことはないです。

今わかれとも言いません。

本当の声をこうして伝わればと思っています。

しかし、これはエゴかも知れません。

みんなを巻き込むようなことなの?って思う人もいるけど、自身の行動に限界が来ました。

メンバーには限界を伝えきれたら良いなと思うべきデモをツアー前に作り送りました

今までありがとう。そしてさようなら。

そんなコンセプトだと言うことも伝えました

想いを全力で伝えたバラードです

発表出来るかどうか?わからないけど、今後の自身の未来を伝えます

9.21赤坂ブリッツ
10月からワンマンツアー
来年三月には東名阪で周年ワンマンツアー
夏は、周りのイベントとかに屈せずワンマンを切る

これが自身の夢でもあり、現実を見た道しるべとなっていました

他のメンバーとの話し合いでどうなるか?わからないけど

メンバーからしても、

こいつはどうせMoranは捨てられないだろ

そう思っているなら、どれだけMoranに対して本気だったか?というのを

どれだけ思っていたのか?

投げやりじゃない

惰性じゃない

結果をも求めたい

どれだけ大切だからこそ思っているのかを

何だか色々伝えたいんです。

他のメンバーに対して、仕事が少ないとか、小さいことをどやかやいうつもりも俺はない

ただ

メンバーがメンバーを本気でどれだけ思ってるのか?

日々当たり前だと思っていることが何でそうなっているのか?

報われたいと思っている俺のエゴなら仕方ない

けど

報われないこと出来る現実といつまでも向き合える人がこの世にいるのでしょうか?

金もない、忙しい、夢だけ見せて夢だけ追う人になりたい

俺はそうなりたくない

少なくとも

夢をみんなに見せるために現実と向き合う心を忘れたくない

誰が現実と闘うの?

誰が夢を見せるために現実を見るの?

自分自身だろ

みんなじゃない

俺らが向き合わないと作れない

ドラマーのエゴかも知れないし

理想論かも知れない

俺はバンドというのは、みんなが向き合って、みんなで高め合う

そんな空間をつくりたかった。

全てはエゴかも知れません

朝方で考えて一周したのかも

これがただの愚痴に聞こえる人もいるかも知れない

けどね

俺も1人の人間なんだよ

心を無にすることなんてできない

限界が来たからには、自ら賽を投げて見よう

最後に振り回してごめん。

Moranより大切なお知らせ
2014年08月13日NEW !
テーマ:info
平素よりMoranを応援頂きありがとうございます。

この度、ファンの皆さんに心配と不安を与えてしまったことを、メンバー一同深くお詫びいたします。
今回のSoan脱退の話を受けメンバーで話し合いを行い、全員の意思を確認しあったところ、Soanだけでなく個々にも思うところ、悩みなどがあり、一度バンドとしての動きを止め、気持ちの確認を図る時間が必要と判断し、活動を一時休止することを決定しました。
バンドとして、個人として、前を向くためにメンバー全員が悩み抜いた結果です。
今一度メンバーが自身を見つめ直し、未来のMoranがより良い方向へと進む為に、ファンの皆様にも御理解いただければ幸いです。

尚、具体的な活動休止日程に関しましては、現時点で発表できないものもある為、後日追ってお知らせ致します。
現在決定しているライブ、インストアイベントは皆様に満足して頂けるよう、全力で取り組んで参りますので、引き続き応援頂ければ幸いです。

Moranメンバー 一同

褐色に染まったビー玉
2014-08-13 11:54:04NEW !
テーマ:ブログ
こんにちは。

ここからは自分の言葉で

Moranは今、未発表のものも含め決まってるイベントとLIVEをし活動を一時的に止めることとなりましたが

メンバー間の仲が悪いとか音楽生の違いとかそういうものではなく

本気でバンドとして突き進んだ結果、気持ちがオーバーロードしてしまったんじゃないかなっと思います。

僕が加入して今までずっと突っ走ってきて、LIVEがない時はレコーディング

Hitomiさんが入院してる中もバンドとしての歩みを止めてはいけないということでNETでの活動を

休みなく稼働してきました。

身体は休むことができたとしても内面の部分は休めることなく。

気持ちが溢れて今回のようなことになってしまったんじゃないかと僕自身思ったりしてます。

同じリズム隊として音楽だけではなく、メンタル的な部分も考慮して行けばよかったなと思いましたが

今回のミーティングで本音で気持ちを交わして、他にも個々にメンバーが思うこともあり

もうちょっと僕自身、メンバーから解決するか否かは別で話しを聞いてあげればよかったなと思ってます。

それでみんながこうも疲れ切ってしまってはこのままバンドとして活動して行っても良いことはなく

音楽としての表の技術、見せ方はできたとしても

内側の気持ちがボロボロだと聞かせてる皆には僕たちがやりたい音楽を伝えることはできない。

それが1人でも欠けては駄目で

5人一丸となって発信して行かないと伝わらないんじゃないかなと

Moranの音楽は皆で一色

感情で表現し

心で音楽してるバンド

バンドとして歩みを一時的だとしても止めてしまっては大打撃ではありますが。

あえて足を止め、復活した際には生粋の音楽を皆に届けたいと思います。

そしてこれからのライブに向けての気持ちは、これまでと何変わらず、全力でより良いLIVEを志して行きたいと思います。

今回のことを聞いて、バンドに対して見る目が変わってしまい、いつもみたいに楽しめないしれませんが

振り切って行こう

誰も欠けることなく、Moranであり続けられるよう努めたいのが僕の気持ちです。

SPONSORED LINK

タイトルでは基本的に敬称略
ヴィジュ速では記事の追記・修正を行う場合があります