【脱退】Nihilizm Gt.ミケ 脱退【5月10日】


NEWS Nihilizmより大切なお知らせ
2016 年 3 月 8 日

————————-
※Nihilizmより大切なお知らせ※
平素よりNihilizmを応援していただき誠にありがとうございます。
この度はNihilizmより大切なお知らせがございます。
結成当初より共に活動してまいりましたGu.ミケが5/10(火)新宿RUIDO K4ワンマン公演を以てNihilizmを脱退する事となりました。
Nihilizmは3人となり活動を続けていく所存です。
ミケを含めた4人のNihilizmとしては残り少ない時間ではございますが、変わらぬご支援の程、何卒よろしくお願いします。
以下、メンバーよりコメント。
————————-
Gu.ミケ
関係者各位、及び日頃よりNihilizmを応援してくださるファンの皆様へ。
私ミケは、2016年5月10日に行われます新宿RUIDO K4公演を以ちまして、Nihilizmを脱退することをご報告させていただきます。
まず、このような形で突然のご報告となることをお詫び申し上げます。
Nihilizmというバンドを通して、始動からメンバー一同誠心誠意活動してまいりましたが、いつからか自分の中でメンバーとの意識の差異のようなものを感じるようになりました。
昨年11月に行いました2周年ワンマンライブを境に、急速に気持ちが離れていくことを実感しました。
このままの気持ちで活動を共にすることはできないと思いメンバーに打ち明け、それから約3ヶ月の間活動続行という選択肢も視野にいれて度重なる話し合いを行いましたが、5月10日の公演を以て脱退することで合意致しました。
残り2ヶ月弱と短い期間になりますが、最後の一瞬までNihilizmのメンバーとして誠心誠意活動を行いますので、変わらず応援していただけたら幸いです。

————————-
Vo.義人
突然の発表によりNihilizmを応援してくれてる皆に悲しい思いをさせてしまい本当に申し訳なく思ってる。
「居場所」を掲げどんな時でも4人で走り続けてきた。そんな中昨年末から話し合いを続けてきて4人での軌跡を思い返した時辛く悲しい気持ちで一杯になった。俺にとってミケはもうバンド活動をしないと決めてた俺を誘い動かしてくれた。共にコンポーザーとして学び学ばされその他の部分もずっと成長を見守ってきた。メンバーであり弟の様な存在。
決断をし今後別々の道を進むけれど自分で選んだ道を迷う事無く進んで欲しい。そして辛い事があったら俺達と過ごした時間、ミケを愛し応援してくれた皆を思い出してくれたらと願っている。
これから時間は限られてくるが、ミケがNihilizmのミケとして走り抜ける姿をしっかり全員見ててくれ。
共に刻もう居場所を。

————————-
Gu.まきな
こうした発表をするのは申し訳ない気持ちでいっぱいです。四人でNihilizmってずっと思っていたけど、何度も話し合ってだした結果こういう形になりました。まだ未だに現実を受け止められていない部分もあるので文章にするのは難しいですが、このメンバーでやれる残り僅かな時間を大切にしたいと思います。それまでこの四人で全力で皆さんもよかったらNihilizmのミケとして突き進む最後のステージまで応援して頂けたら幸いです。

————————-
Ba.隼人
突然のお知らせで、悲しい思い、辛い思いさせてごめんなさい。
4人でのNihilizmを守れなくてごめんなさい。
正直このメンバーじゃなきゃありえないとずっと思ってました。
2年間一緒にいて活動をしていく中でただ単純に、見えてきたモノが違ってきて、何処かでズレが生じて、進むべき道が変わっていっただけの事。
音楽家であると同時に1人の人間として、友達として純粋に応援していこうと思いました。
嚙み砕くまでに、分かるまでにやっぱり時間を要しました。
だけどもう大丈夫。
わたしたちは3人で活動を続けていきます。
まだ止めるべきは今じゃないと思ったから。
もう前しか見てません。
わたしがずっと言い続けてきた事
『会えるうちにたくさん会いに来て下さい』って言葉はどうしても分かってほしいです。
4人でのNihilizmは残り少ない限られた時間での活動となります。
精一杯伝える事を大切にしていくから、Nihilizmとしてのミケを、わたしたちを精一杯愛して下さい。
改めてどうかよろしくお願いします。

引用元:http://nihilizm.jp/news/48845

SPONSORED LINK

タイトルでは基本的に敬称略
ヴィジュ速では記事の追記・修正を行う場合があります