凛-THE END OF CORRUPTION WORLD-、解散【3月20日】画像あり


「凛」解散、、、メンバーからのコメントになります。
「凛」解散、、、メンバーからのコメントになります。

●SUI(Vocal)
活動休止ラストワンマンツアー「Dedicate to Graveyard~Everlasting Wish~」を経て、メンバーで今後について話し合いの場が持たれました。

KISAKIさんが苦悩の果てに切り出した「解散」という結論。
その選択をしなければいけなかった事に、自分自身の不甲斐なさを感じるばかりです。
けれど、凛としてのステージはまだ残されています。
与えられた1分1秒を無駄にせず、全ての感情をもって「強く、美しく」ステージへと立ち向かっていきます。

バンドのフロントマンとして最後に選んだ「凛」で歌えてとても幸せでした。
その夢が終わりバンドを辞する時が訪れようとも、悔いなく走りきる事に変わりはありません。

今日12月1日は、CEROのBIRTHDAY EVENTがあり、セッション形式ではありますが君達と会える貴重な機会の1つです。
こういった発表の中ではありますが、CEROにとって幸せな一日になるよう、ステージでは笑顔を絶やしたくありません。
集まってくれる皆も一緒に楽しみましょう。

●MIZALY(Guitar)
突然の発表になり何を伝えればいいか凄く悩みました。

自分の生活の中心にあったバンドがなくなる事、今まで当たり前にあったモノがなくなるという事にまだ実感を掴めていません。

凛に加入して2年間これまでにないくらい沢山のいい経験をさせてもらってKISAKIさんを始めメンバー、環境、そしてなにより応援してくれるファンのみんなの声がいつも側にあってどんな時も支えになっていました。

活動休止発表から数々のライブ、ワンマンツアーの経験を得て解散をくい止める事が出来なくて悔しかった、叶わなければこのバンドを最後にすると決めていました、僕の夢は途絶えてしまうけれど、みんなと過ごした時間、思い出はかけがえのない財産で生きた証です。

今までもらった沢山のモノに何かを返したい、残したいと一生懸命がむしゃらに弾いて来ました、その気持ちはこれからもずっと変わらないし、伝えきれない気持ちをステージでみんなへぶつけ想いを共有していきたい。
3月20日なんばHatchまで一本一本最高のステージを創り上げていく事を約束にするから1人でも多くの方にその姿を焼き付けて欲しいです。

最後まで素直な気持ちと全てをかけてみんなと向き合っていきたい。

3月20日まで残り僅かではありますが、志を一つに。
どうかその目で見届けてください。

●CERO(Guitar)
まず最初にごめんなさい。

凛第二章として2年間の活動をしてきて、文字の年数だけで見たら決して長くはないかもしれないけれど、本当に本当に色々な事があって。自分にとっては本当に計り知れない程濃く、有意義な時間でした。
11月22日の新宿BLAZEでのワンマンでも心の底からずっとここに、この場所に居たいと思いました。
最高の景色をありがとう。
それにはメンバー、これを見てくれている皆は勿論、スタッフや関係者の方々が居てくれたからこそ活動してくることが出来ました。
そしてアーティストとしても人間としても育ててくれたKISAKIさん。
本当に感謝しています。

残されたLIVE、自分達で出した解散という事に対して悔いの残らないように凛のCEROを全うしたいと思います。

●KISAKI(Bass)
東名阪でのラストワンマンツアー「Dedicate to Graveyard~Everlasting Wish~」は第二章「凛」としては最高のツアーになりました、、、それと同時に燃え尽きてしまい限界を感じてしまったのが解散を決めた一番の理由です。

第二章になってたった二年でこの決断は早いと思う人も多いと思います。
だけどものすごく濃厚な活動で何者にも屈しないライブ活動や音源発売をしてこれました。
それはメンバー、スタッフ、応援してくれるみんなのおかげです。心から感謝しています。
でも「活動休止」のまま曖昧な活動をするのはメンバーみんなの可能性を潰してしまうかもと思いから前向きな別れを決断しました。
応援してくれるみんなの期待を裏切ってしまうこと、自分自身のエゴで大切なものを失ってしまうという事に誠心誠意、謝罪したい。

残り僅かで短命ではあったけどメンバーの音楽、声だけに耳を傾けて欲しい。
今は残された時間、精一杯やりきる事がみんなに対しての、俺等ができる唯一の償いだと思ってます。

終幕の瞬間まで信念を貫き奏でてみせるから。

CEROの誕生日にこんな発表をしてしまわないといけない事に申し訳ない気持ちでいっぱいだけど今日は彼の生誕祭イベントを楽しんでもらえたら嬉しいです。

●YUSHI(Drums)
突然の発表になりましたが慎重な協議を経て今回の決断に至りました。
凛 第二章のメンバーとして全てを注ぎ、駆け抜け常に全力だったので後悔はしていません。
今まで支えてくれたリーダーKISAKIさんを始め皆とスタッフ、そして関係者の方々には感謝の気持ちでいっぱいです。
解散する事も人生の一つの大切な決断なので最後まで見届けてもらえたら嬉しいです。

引用元:http://lin-official.syncl.jp/?p=info&id=30210

SPONSORED LINK

タイトルでは基本的に敬称略
ヴィジュ速では記事の追記・修正を行う場合があります