BLESSCODE、解散【2017.4.27】


[BLESSCODEより解散のお知らせ]

いつもBLESSCODEを応援いただきありがとうございます。
2013年より約4年間活動してきましたが
2017年4月27日(木)広島クラブクアトロ
でのワンマン公演を持ちまして解散することとなりました。
皆様の期待に答えることができなくて申し訳ございません。
残り4ヶ月間引き続きご声援よろしくお願いいたします。

尚、解散に伴い以下の通りリリース、東名阪主催、ワンマンツアーを行います。

・3/1(水)CD2枚組コンプリートアルバムリリース

・東名阪主催[Eternal Love,Eternal Mates]
2/1(水)HOLIDAY NEXT NAGOYA
2/3(金)心斎橋 VARON
2/8(水)高田馬場AREA

・ラストワンマンツアー[BLESS YOU]
2/21(火)広島SECOND CRUTCH
3/3(金)福岡DRUM SON
3/5(日)CRAZYMAMA 2ndRoom
3/25(土)梅田 Zeela
3/26(日)名古屋ell.SIZE
4/23(日)高田馬場AREA
4/27(木)広島クラブクアトロ

以下、メンバーからのコメントを記載させて頂きます。

Vocal masaya

約3年半、走り続けてきました。良い時も悪い時もあったけどBLESSCODEを通して感じた事や見てきた景色はどれも大切な記憶であり人生の糧です。

でもいつからかメンバーそれぞれの見る方向にズレが生じ、温度差が生まれてきました。このままのBLESSCODEで活動を続けても応援してくれるみんなには良い音楽は届けられない、何度も話し合いを重ねてこの結論に至りました。
驚いた人、悲しんだ人、こんな発表になってごめんね。

なかなか難しいかもしれないけどお願いがあります。これからのライブを今まで以上にしっかりと楽しんでほしい。
俺たちも今まで以上にしっかりと楽しませるから。

最後の最後まで大好きなBLESSCODEをよろしくお願いします。


Guitar 諒

突然の発表、驚かせてごめんなさい。
3年半、このメンバーで同じ夢を見てきました。
共に夢を追いかけてくれる君達にも出逢えました。

メンバー、関係者、そしてファンで居てくれている君達と一緒に1つの目標に向かって走っていく厳しさ、辛さ、楽しさ、達成感
色々と経験させてもらいました。

同じ時間を長く共にしていく中で、少しずつ見ている景色が違うんじゃないのかという疑問がどんどん大きくなっていった様に思っています。
BLESSCODEが始動してから、少しずつだけど成長していってたと思うし、このメンバーと君達と同じ時間を駆け抜けてこれた事は本当に幸せな事です。
本当に人に愛された幸せなバンドだと思います。

裏切ってしまう様な形になってしまったけど、我儘を許してくれるなら、最後まで全力で走り抜けて行きますので、BLESSCODEとして最後の一瞬まで一緒に夢を見させてください。


Guitar 紫暮

2017年4月27日をもちましてBLESSCODEは解散します。
広島で生まれ、全国で沢山の経験を共にしてきた4人ですがそれぞれの道を歩むことになります。
音楽に対して真剣に悩む時間、皆からの言葉を聞いたり読んだりする時間は、
人間として自分をとても大きく成長させてくれました。

BLESSCODEの音楽やメンバーの存在に救われていたという人もいると思います。
その人達の気持ちを考えると言葉にはできないくやしい気持ちもあります。
解散という話が出てからは皆に何かを伝えるということがとても難しくて、
ステージに立っている時間もどこか嘘をついているようですごく辛かったです。

このような発表になって本当にごめんなさい、そして今までありがとう。

自分達の夢は途切れてしまいますが、最後に4人で各地をまわらせてもらいます。
この4人で活動できる最後の機会に会いにきてくれると嬉しいです。


Drums ken

急な発表で驚かせてごめんなさい。
発表の通り春で解散することになりました。
いつも応援してくれてる子には感謝している分期待に応える事が出来なくてすごく申し訳ない気持ちです。

BLESSCODEにはまだまだ限界という言葉は使えないくらいいろいろ出来る事はあると思っています。ただ出来る事があるのと、それが出来るかは大きな差があります。
それに挑戦する事、それに向けてのモチベーションなど含め、今のメンバー4人では出来ませんでした。

BLESSCODEとして約4年、メンバー、ファンのみんなの大事な人生の中の時間で活動してきました。
身勝手な判断かもしれないけど、あと4ヶ月いままで通り応援よろしくお願いします。

みんなへ
2016-12-23 02:00:00
テーマ:ブログ
お元気ですか

この数ヶ月間更新しなくてごめんね

何を書いても呟いても嘘を書いているようで
打ち込んでは消しての繰り返しで

自分自身、自分じゃなくなったような、なくなるような

よくわからない感覚で過ごしてきました

皆への恩返しは活動を続ける事って言ったことを忘れてはいません

今になってみると軽率な事を言ったな、と思います

バンドは一人では動かすことができません
それを痛感しています

ごめんなさい

一人でもBLESSCODEの名前と曲だけでも残したいともメンバーには言ったのだけど

きっとそんな事は誰も望まないし

きっと解散していったバンド達も

やりたくてやれずに終わっていった人がいると思うんです

解散について

ひとつだけ言うなら

お互いがもう一歩、歩みよれなかったことだと思います

今まで応援してくれた皆に全てを話せないのは苦しいけど

きっとメンバー皆そうだし

これ以上は差し控えます

たった3年半の活動でしたが

BLESSCODEでの活動は

今までの人間としての自分、バンド人生における全てでした

俺の作った曲は皆に響いてたのかな

俺の発言は本当に皆に届いていたのかな

いつも言葉が足りないって事位は自覚してるけど

伝わってるといいな

今までずっと応援し続けてくれた人

応援してくれてたけど離れていった人

最近知ってくれてこれからがあると信じてくれていた人

解散の一報でBLESSCODEを知ってくれた人

きっとこの先2度と会えなくなる人

小さな世界で小さな存在が消えていく程度の話かもしれませんが

俺が創ったもの残すもの

BLESSCODEが創ったもの残すもの

今更でもいいから全てに触れて欲しいです

滅多に言わない俺からのお願いなのだけど

最期のツアー、逢いに来て欲しいです

ありがとう
2016-12-23 08:38:26
テーマ:BLESSCODE
発表から一夜明けて…
たくさんのメッセージをもらいました

空虚な心に染み渡りました

みんなには感謝してもしきれない

俺記憶力いい方だから結構みんなのこと覚えてるんだ

前のバンドからずっと見てくれてる君、本命バンドは他にいるけど対バン被ったら楽しんでくれる浮気症な君、失恋を想い月に救われたっていう君、いつも感動するような絵を描いてくれる君、好きなバンドが解散してしまってBLESSCODEを見つけてくれた君、バンドマンでライバルのくせにBLESSCODEばっかり聴いてくれてる君、外国からいつもリプライを送ってくれる君、インストアイベントで挙動不審になっちゃう君、毎朝通学でBLESSCODEを聴いてくれてる君、ライブで目を合わせてくれない恥ずかしがり屋な君、いつも後ろの方で熱い視線を送ってくれる君、チェキをお守りがわりにしてくれてる君、俺の歌を入院生活の支えにしてくれた君、ライブ中涙を流しながらGalaxiaを熱唱してた君、大事な青春を捧げてくれた君、昨日大泣きしてくれた君、もう来なくなってしまった君最近元気かな…

ほんとに書ききれない…
みんな一人一人に感謝です

ありがとう

俺たちバンドマンは君たちに支えられてます

BLESSCODEを通して一番感じられたのはこれかもしれない

でもまだまだ終わってない
悲しい顔をしてばかりじゃいられない

最後の最後まで楽しみ尽くしましょう

まずは明日のメリーモリスコード
戦友MORRIGANと聖夜をぶち上げよう

SPONSORED LINK

タイトルでは基本的に敬称略
ヴィジュ速では記事の追記・修正を行う場合があります