LOST ASH、解散【12月22日】


解散のお知らせ
UPDATE2015.09.24

平素よりLOST ASHを応援していただき、ありがとうございます。

LOST ASHは6周年を迎える12月22日の初台Doors公演をもって解散する事となりました。

メンバーそれぞれが今後の人生を考え、度重なる話し合いの結果、このような答えを出したことをご理解頂きたいと思います。
6年という長いようで短い時間ではありましたが、たくさんのファンと関係者の皆様に支えていただき、本当に有難う御座いました。

残りわずかな時間ではございますが、最後まで全力で活動を続けていきますので、残りの活動も変わらぬ温かい御支援の程よろしくお願い致します。

2015年9月24日
LOST ASH メンバー一同

————————————

応援してくれているファンのみんな、御支援頂いた関係者の皆様。
バンド始動から丁度6周年。
LOST ASHは2015年12月22日を以って解散致します。
突然の報告で驚かせてしまった皆様にはお詫び申し上げます。

聴いてくれるすべての人の背中を押してあげたい。生きてゆく活力となる音楽がしたいと4人で追求し続けたこの6年間。
目標と現実の間で苦悩していたことの方が多かったけれど、振り返っても後悔はしていません。時には4人共互いにぶつかりあうこともあったけれど、この6年間 LOST ASHを走らせてくれたのは、いつも応援してくれるファンのみんながいてくれたからだと思っています。
LOST ASHを知ってくれて、音楽を好きになってくれて、応援してくれて、俺たちに愛を与えてくれて本当にありがとう。
俺たちに少しでも関わった、すべての人に心から感謝致します。

形あるものはいつか失くなる。
人の死と同じようにバンドとしての終わりもそれと同じ。
だけど、LOST ASHが注ぎ込んだ音楽たちは曲に乗せ、心の中で生き続けると信じている。

俺たちに残されたあと3ヶ月という時間。
ラストワンマンツアー等、みんなと逢えるのは数える程にしかないけれど、すべてを大切な一瞬として全力を尽くしたいと思います。

また、俺たちLOST ASHの活動はいつも「曲」に重きを置いてきました。
今から製作される新たな曲を含め、今の俺たちが表現する音楽を最後の形にします。

LAST NEW ALBUM「LOST ASH」

俺たちの音楽が多くの人に届くように、最後の最後まで尽力致します。

最後の最後まで応援宜しくお願い致します。

LOST ASH Vo.Daiki

————————————

LOST ASHは本年末を持って音楽活動を終了します。
解散が決まった時に一番に頭に浮かんだのはみんなの顔でした。
これまで応援してくれたみんなには本当に感謝の気持ちでいっぱいとともに、同時にその期待に対し本年で活動を終える事を深くお詫びいたします。

6年と言う年月は長いようであっという間でした。
この6年間はメンバー4人で楽しい事も辛い事もいつも一緒に乗り越え今まで活動してきました。
その間ライブに足を運んでくれたり、署名活動やイベントなど多くの企画を催し、その度にみんなの温かい応援や協力はメンバーを大いに勇気付けてくれた事は活動を続けていく中で本当に本当に大きかったです。
そしてありがとうございました。
今年は念願だった海外ライブも参加させていただき活動範囲も大きく広がりました。
多くのスタッフや音楽関係者の方々とも交流させていただきより音楽を深く感じることが出来ました。
そのような中、メンバー全員でこれからの人生をどう進むかを真剣に考えた結果、本年でLOST ASHとしての活動を終了する事を決めました。

これまで応援していただいたファンの皆様、そして支えていただいた多くの関係者、更にはスタッフの皆様には本当に感謝致します。
みんなの笑顔や声援はずっと俺らの心に生き続けます。そしてみんなの心の中にはいつまでも『LOST ASH』の音楽が残っていることを祈ります。

俺はこれから新たな道で頑張って行きます。
本当に6年間ありがとうございました。

LOST ASH Gt.Show

————————————

LOST ASHは2015年12月22日をもって解散します。
突然の発表、そして、もっとみんなの期待に応える事ができなくて、悲しい思いをさせてしまって本当にごめんなさい。

6年間本当に楽しくて、ステージから見る皆の顔や、イベントで話した皆との会話、たくさんの手紙やメッセージ、全てかけがえのない思い出で、本当に素敵な日々でした。

本当に感謝で一杯です。
悩んだ時も辛い時も、みんなが居てくれたおかげで乗り越えることが出来ました。
こんな僕たちを支えてくれて、好きになってくれて本当にありがとう。

あと少しの時間ですが、この感謝の気持ちを少しでも皆に返せるように全力で活動していきます。

このメンバーと出会えて、LOST ASHというバンドで活動出来て本当に幸せでした。。
6年間応援してくれたファンの皆さん、そして応援してくれたスタッフの皆様、関係者の皆様
本当にありがとうございました。

LOST ASH Ba.Sai

————————————

約6年前、4人でLOST ASHを結成してから今まで、数えきれないほどの感動や葛藤と向き合い、そのたびに4人で力を合わせてここまで歩んでこれました。
振り返れば、一番大きな壁は常に自分だったように思います。
時にスティックを握るのも鍵盤に向かうのも嫌な日がありました。
でも作品が完成してみんなに届けられたときの喜びは、いつの日も色褪せず、何にも変えることができない自分にとって最高のライフワークでした。
結果として思うところはありますが、常に信念を持ち行ってきた今までの音楽活動に一片の悔いもありません。

今はなにより応援してくれたファンのみなさんへの感謝の気持ちでいっぱいです。
みんなからは単に曲が好きだとか、メンバーが好きだとか、そういうものを超えて、心から応援してくれて愛されてると感じることが幾度となくありました。
その感覚が、活動していく上で見えない大きな支えになっていたこと、残りの活動でしっかり伝えていきたいと思っています。

次回のニューアルバム発売をもってLOST ASHはその歴史に幕を閉じますが、僕らの音楽が少しでも聴く人の心を支え、励まし、背中を押すような価値ある存在であり続けることを願ってやみません。
今まで本当にありがとうございました。

LOST ASH Dr.Dye

————————————

◆LOST ASH LAST ONEMAN TOUR

“Burnt to ASHes”

2015/11/03(火・祝) 渋谷REX

2015/11/23(月・祝) 名古屋SOUNDNOTE

2015/11/24(火) 大阪 Pangea

2015/12/14(月) 仙台Hook

2015/12/22(火) 初台Doors

◆LOST ASH LAST NEW ALBUM

”LOST ASH”

2015年12月23日発売

12曲入り LEMO-8 定価¥3,240-(tax in)

販売元:ダイキサウンド

2015-09-26 20:10:45
みんなへ。

テーマ:ブログ
オフィシャルで報告しましたが、LOST ASHの解散発表をしました。

今回の発表で多くの方からTwitterやブログ等を通じてメッセージを頂きました。すべて読んで最後だからこそ、応援して頂いたすべての方に感謝の気持ちと誠意を持って向き合いたいなと思いました。
また、最後まで全力で駆け抜けると4人で誓った以上、LOST ASH最後の瞬間を迎えるまでに、みんなにモヤモヤした気持ちのままライブに来てほしくないので、自分の気持ちをハッキリと伝えます。

まず解散に至った理由は、不仲でもケンカでも音楽性の違いでもありません。
発表前のインストアイベントや生放送を見てくれた子はきっと空気感でわかってくれてると思っています。

それぞれが自分の人生を見つめた時に、別々の道を歩む決断に至ったからです。

元々、俺たち出会ってからずっと同じこの4人のメンバーとだけしかバンド活動をしたことがありません。
横浜出身の同い年4人が最初に顔を揃えたのはまだ大学生の頃。周りが就職していく中、俺たちはバンドをスタートさせ、これを将来仕事にすると決めてLOST ASHを始動しました。仕事にする以上、目標を持った活動をする約束も決めてね。

日本武道館を満員にする。

今さら反省の弁をたらたら述べるつもりもないけど、俺たちの夢は破れた。

それぞれが自分の人生を考えた時に、目標に到達できなかったんだ。

20代半ばを過ぎれば現実に目を背けて、漠然と憧れだけでは夢は追えない。

それでも、理想と現実をどう埋めていくかを考え、試行錯誤を繰り返しながら前に進んできた。

今まで犠牲にしてきたものは山程あるし、成功しなきゃ続けられない。こんなイバラの道は覚悟がないとできない。

俺は今年の2,3月頃、実はすごく悩んでいた時期があったんだ。理想と現実の間で自己嫌悪のような感じが常に続いてさ。
スタジオリハでその気持ちが吹き出して、真剣にメンバーに相談した。

結果的にいうと、俺の場合はそれ以降、意識が明確に変わりモチベーションが回復できた。

バンドを俺が引っ張っていかないとなって強く思うようになった。思わされた。

ちなみに、その時期にメンバーが言ってくれた言葉でソロ【武者修業】活動を決意しました。

今年の夏のライブツアーが終わる少し前、メンバーから
「将来を考えて今年いっぱいまでかもしれない。」という話をされた。

そして4人だけで本音で話し合ったんだ。

色んな選択肢があって、バンドによっても選ぶ答えは勿論違うと思う。

でもうちの場合は、
趣味も性格も違う、普段の話し合いじゃ意見も滅多に合わない4人の意見が不思議と一致しちゃったんだよね。

その時にピンとくるものがあったんだ。

当然この4人意外のLOST ASHは考えられないというのも総意だった。

解散が決まった。

長く付き合ってるからこそ、お互いの性格や思考がわかるところもあるし、4人にしかわからない感覚の部分かもしれないと今でも思う。

これが本当にホントの事実。

同じメンバーでずっと尽力してきたからこそ、今までの活動に悔いはないという気持ちは4人とも同じです。

あと残りの3ヶ月。
3ヶ月が過ぎたら、俺たち4人の姿でみんなに応えることはできなくなります。

それぞれみんな進む道は違うけど、どんな道であっても俺はメンバーの進む道を応援したいし、成功してほしいと誰よりも願ってる。

この6年間でShowちゃん、Saiちゃん、Dyeさんと活動した経験を人生において、絶対に無駄にしない!
数年後、意味ある活動だったと胸を張って言えるようになっていたい!!

それでこそみんながLOST ASHを応援した甲斐がある。
今はわからなくても、いずれ良かったと思えるはず。

だから、迷わず決めた。

俺は唄い続けます。

そして、LOST ASH Vocal Daikiとして。

最後のワンマンツアーにたくさんの人が訪れる、最高のライブができるよう、

湿っぽくならずに全力で走り切ります。
湿っぽくならずにプロモーションします。

ラストワンマンツアーは感傷に浸るツアーではありません。

LAST ONEMAN TOUR
“Burnt to ASHes”

燃えて灰になるまで楽しめってことです。

皆様、
応援宜しくお願い致します。

SPONSORED LINK

タイトルでは基本的に敬称略
ヴィジュ速では記事の追記・修正を行う場合があります