メメント・モリ 解散

見世物小屋演者集団「メメント・モリ」より大切なお知らせ。
見世物小屋演者集団「メメント・モリ」のファンの皆様、並びに関係者の皆様へ

拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
この度、見世物小屋演者集団「メメント・モリ」は平成25年8月17日の単独公演(二部制)をもちまして解散することとなりました。
皆様のご厚情にあずかり活動を続けてまいりましたが、見世物小屋演者集団「メメント・モリ」としての活動に限界を感じ、解散を余儀なくされましたことをお詫びいたしますとともに、これまでご愛顧賜りました皆様に心より感謝申し上げます。

残された時間をメンバースタッフ一同、一所懸命に活動して参ります。
最後までご声援くださりますよう、心よりお願い申し上げます。

以下、各メンバーより

声 哀
新宿BLAZEおつかれさまでした。居場所をくれて、そこに理由を感じてくれていた方へ、たくさんの声援、心より感謝しております。常に色メガネで見られがちなバンドでしたが、このバンドと向き合ってくれる方々の存在そのものが価値でした。バンド名のもつ意味がきっとここで生きるのかと思います。残された時間を悔いなく、このバンドの息の根が止まるどうかその瞬間まで、見届けてやってください。ありがとう御座いました。

上手六弦 椿
メメント・モリを応援してくれてるみんないつもありがとう。
これから先の事を考えメンバーと話しあった結果解散という答えを出しました。
何度も壁にぶつかりながらもここまで活動してこれたのはみんなのおかげです。
メメント・モリというバンドは終わってしまうけど俺達が作ってきた曲は死なないし悔いはないです。

残りの公演を全力で楽しみましょう。

下手六弦 潯
月並みな言葉ですが、前に進む為の決断です。
何を言っても解散という事実への言い訳になるので、多くは語りません。
色々な言葉が行き交うかとは思いますが、今まで君達と創ってきた景色だけは紛れもない事実であり、最高の景色でした。
感謝の気持ちでいっぱいです。
有終の美は求めませんので、メメント・モリらしく最期を迎えましょう。

四弦 夜半
突然の解散発表で戸惑っている方も多いと思います。
でもそれが俺達の出した答えだから、受け止めて欲しいと思ってる。
ここまで来れたのも応援してくれているお前達一人一人のお陰。
本当に感謝しています。
解散単独公演までの一日一日を大事に、楽しく、メメント・モリとして最後の活動を過ごしたいと思う。
最後までよろしくな。

メメント・モリ PRESENTS
解散単独公演
「お涙頂戴、別れ唄に終焉の儀。」(一部)
2014年08月17日(日)
会場:Birth Shinjuku

OPEN 15:00
START 15:30
ADV ¥3,240-
DAY ¥3,740-
(D代別)

出演バンド
見世物小屋演者集団メメント・モリ

メメント・モリ PRESENTS
閉業単独公演
「こんばんは。皮肉な種の卑屈な芽。-黒百合の儀-」(二部)
2014年08月17日(日)
会場:Birth Shinjuku

OPEN 19:00
START 19:30
ADV ¥3,240-
DAY ¥3,740-
(D代別)

出演バンド
見世物小屋演者集団メメント・モリ

Posted : 2014.06.15

引用元:http://www.memento-mori.info/news/0/14811/

SPONSORED LINK

タイトルでは基本的に敬称略
ヴィジュ速では記事の追記・修正を行う場合があります